ホーム>スイーツアミューズスタッフブログ

スイーツアミューズスタッフブログ

砂糖(シロップ)をカラメルに

砂糖(シロップ)をカラメルにして

アーモンドを加えヌガティーヌに!!

今日は砂糖の変貌、最終形態です。

20151027142053.jpg

2015102714246.jpg

20151027142441.jpg

砂糖(シロップ)の変貌っぷり

砂糖(シロップ)を意のままに、あやつれ!

パティシエは砂糖を上手に使いこなせば、お菓子がゲキ旨に。

 

画像は左上から右下にシロップの状態変化をしたもの、

それぞれの砂糖(シロップ)の状態を見極めてケーキに

使っていけば特長のある、目的のお菓子になるよ。

プロとしてしっかりと見極めろ!

20151025174438.jpg

 

クッキーの砂糖

続き

クッキーやタルト生地を仕込む時の砂糖の結晶の大きさを変える事で食感を変える事が出来ます。

例えば、ザクザクした食感が欲しい場合 砂糖の結晶を大きグラニュー糖を使い、

ソフトな食感が欲しい場合は砂糖の結晶を小さな粉糖で生地を仕込むと

目的のクッキーが出来ます。

さらに仕込む時は生地を混ぜ過ぎない、こねすぎない事です。

2015101320526.jpg

砂糖のすご技

皆さんもご存知のとおり「砂糖」って甘い

だけじゃないよね。

------------------------------------------------

調理人は「塩」を上手に使えば

料理が美味しくなります、使い方次第でね。

さて!

パティシエは「砂糖」を上手に使えば

お菓子が見違えるほど、美味しくなりますね。

理想のお菓子を作るのには、砂糖の特性や

種類、加工の仕方など色々ですね。

2015105195228.jpg

砂糖

お菓子にとって、砂糖はとっても大事な材料だね。

あたり前ですが、

今では検索すれば沢山の記述が公開されています。

が、ここでは経験したことを打ち込んでいきますね。

スポンジやクッキーなどをオーブンで焼き上げたときの香り、

「おいしそう!」って思わず声が出でしまうよね。

この香りは、いろんな材料が混ざった香りですが

砂糖が少し焦げたあま~い香りは、砂糖の必殺技のひとつ

砂糖の変貌ぶりがすご技だ===↓↓↓

スイーツの材料

スイーツ::甘さのあるお菓子と、、、

とりあえず材料のお話し

砂糖、

卵、

粉、

油脂、

四つの材料があれば、結構いろんなスイーツが作れるよね

後は乳製品があればOK。

少量しか使わない材料は、とりあえず置いといて。

2015101131532.jpg

ブログ始めました。

今後ともよろしくおねがいします。

...loading
ページ上部へ