BLOGブログ

青梅市のケーキ屋 スイーツアミューズ マカロンショコラ本日のおすすめケーキ材料の砂糖のお話の続き2

2018/05/26
砂糖の写真

青梅市のケーキ屋 スイーツアミューズ
マカロン、チョコレート、生菓子や焼き菓子など豊富なスイーツをご用意しております

ケーキの材料、砂糖のお話の続き

種類
◎上白糖
日本独自の、転化糖をまぶした砂糖で、どっしりとした甘味が特徴。
糖分が高いほどに水分をひきつける性質があるため、お菓子作りに使うとしっかりとした甘味と、
しっとりさが加わります。
◎グラニュー糖
くせがなく、すっきりした甘さで、溶けやすく混ざりやすいのが特徴。
上白糖と比べて、軽い食感に焼きあがります。
素材の味・色・香りをそのまま生かしたい時に使用します。
◎微細粒グラニュー糖
グラニュー糖を更に溶けやすく、混ぜ込みやすく、1/6程度まで細かくしたもの。
◎粉糖・粉砂糖
純度の高い砂糖を粉末状にしたもので、仕上げにまぶしても、
焼き菓子の生地に混ぜ込んだ場合の仕上がりも、口どけが良いのが特徴。
◎黒糖
サトウキビの汁を煮詰めたもので、ミネラルを豊富に含む含蜜糖。
コクが出るものの、渋みや苦味などのクセがあり、お菓子に使った場合も独特の風味が加わります。
◎きび砂糖
精製途中の砂糖液を、そのまま煮詰めて作られた砂糖で、お菓子に使うとやさしい甘味に。
◎三温糖
ショ糖を結晶化させた砂糖の一種で、結晶させる際に再三過熱していることからついた名前。
加熱させる度にカラメル成分が形成されて色がつくために茶色をしていて、
カラメル風味から上白糖よりも甘味を強く感じます。
◎てんさい糖
甜菜(ビート、砂糖大根)から作られた砂糖。
ビフィズス菌のえさとなるビートオリゴ糖が含まれていて、マクロビに使われます。
甘味が柔らかく、他の砂糖と同じ量を使って同じお菓子を作った場合、
甘さ控えめになります。
◎ブラウンシュガー(カソナード、ヴェルジョワーズ他)
外国ではブラウンシュガーと言えばカソナードですが、
カソナードとはサトウキビから作られた精製前の砂糖のことで、
クレームブリュレの仕上げに使われる砂糖として一般的。
ヴェルジョワーズはビート(砂糖大根)から作られた精製前の砂糖で、
フルーツソテーやスパイスクッキーに使われます。
どれも普通の砂糖と同じように使うことができます。
◎あられ糖(ワッフルシュガー)
大きな粒状に加工された砂糖。
焼いても溶けないので、パンの飾りや、ワッフルに混ぜ込んで使われることが多いため、
ワッフルシュガーとも呼ばれます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

マカロン、チョコレート、生菓子や焼き菓子など
豊富なスイーツをご用意しております
スイーツアミューズ
有限会社なにわチョコ本舗

パティシエ
郡 淳/KOORI ATSUSHI

郵便番号:198-0036
住所:東京都青梅市河辺町10-11-3
電話・FAX:0428-28-0283

E-mailaddress:info@sweets-amuse.com
URL:http://sweets-amuse.com

営業時間:10:00~20:00
定休日:なし

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/